重機買取で見積もり依頼するには

重機買取で見積もり依頼するには

車買取の宣伝を聞く機会が多いですが、重機も買取している業者がいるのをご存知でしょうか。

 

全国展開している業者でしたら、地方や離島でも無料で出張見積もりをしていますので、重機のある場所ならどこでも買取可能のようです。

 

 

見積もり依頼をするまで

 

重機を買取業者に売却するには、まず業者探しからでしょう。

 

重機の置いてある近くの買取業者を見つけるのも良いのですが、地方などですと中々見つからないのが普通です。

 

しかしネットが使えるのでしたら、検索すると簡単に見つかります。

 

 

 

個々の買取業者に自分で連絡を取って見積もり依頼しても良いのですが、2社か3社でも結構疲れるものです。

 

そんな時には、ネットの重機専門の一括見積もりサービスをしているサイトを利用してみましょう。

 

1回申し込みをするだけで、重機の置いてある近くの複数の買取業者に見積もり依頼できます。

 

なお、このようなサービスを行っているサイトは複数あって、紹介する業者も微妙に違っていますので、いくつかのサイトを見てみることをおすすめします。

 

見積依頼の申し込みは、連絡先や重機の種類、置いてある場所など10項目程度で、重機の写真があれば送れるところもあります。

 

これで申し込みは終わりで、後は業者からの連絡を待ちます。

 

もしネットが使えない場合は、個々の買取業者に電話で見積もり依頼するしかないのですが、その時は全国展開している有名な買取業者にしてみたらいかがでしょうか。

 

 

出張見積もり

 

重機の見積もり依頼では重機の種類や年式あるいは稼働時間、また写真を送ってあれば、それらを参考に仮見積もり価格を提示するところが多いようです。

 

仮の見積もり価格を見て、その価格前後で売却しても良いと考えるのでしたら実車の見積もりを依頼します。

 

重機専門の買取業者は、重機のあるところまで出向いて実車を確認する出張見積もりをしているのが一般的ですから、重機の移動等の面倒はないですが立会は必須です。

 

実地確認しますと、その場で買取価格を提示する業者もいますし、本社に帰ってから価格を決めるところもあります。

 

 

 

複数の業者に見積もり依頼していて実地確認をしたならば、それぞれの買取価格の提示は時間的に前後することでしょう。

 

より高く売却したいのでしたら、ちょっとした時間のロスは我慢して、全て出揃ってから1番高い買取価格の業者にするのが賢いと思います。

 

中には重機の現金化を急ぐ場合もあるかと思います。

 

その時には実地確認して、その場で買取価格を提示、交渉成立で現金払いの業者だけに見積もり依頼を絞ってみたらいかがでしょうか。

 

 

買取られた重機のその後

 

重機買取見積もり

買取られた重機は、整備や修理をして中古として売却されるのが一般的です。

 

これは日本国内もありますが、日本製の重機の信頼性が高いため海外に輸出されるのも少なくないと言われています。

 

そして寿命を迎えている重機は解体されますが、使える部品などがあればリサイクルされて、これも海外に輸出され修理に使われるそうです。

 

また、重機本体の鉄などの金属あるいは非鉄金属は、再利用できますので売却されます。

 

 

重機買取で売却する時に注意したいのは、そのまま日本国内あるいは海外で使用される場合でしょう。

 

何故なら、重機には自社名などがペイントされている事が多いですが、それを消さずに買取業者に売却しますと、コストの関係でペイントがそのまま残って転売されるのも多いと言われています。

 

そんな訳ですから、自社の宣伝になれば良いと考える以外は、余計なペイント部分をあらかじめ消しておくか、買取業者に消してもらうよう依頼しましょう。

 

ネットが普及してからは、有利に中古重機を売却できるプラットフォームが登場しました。

 

それが上記の重機専門の一括見積もりサービスであり、買取業者でしょう。

重機を高く見積もりして欲しいなら

重機を高く見積もりできる方法

 

おんぼろ重機でも高く見積もりできる方法はこちら


ホーム